2周波マルチGNSS受信機 評価キット

組込製品/評価キット

2周波マルチGNSS受信機 評価キット

2周波マルチGNSS受信モジュールに、
各種入出力ポートを備えた評価用の受信機ユニットです。

製品の特徴

概要

モジュールと各種入出力ポートを組み合わせた評価キットです。
付属のアンテナやケーブルを接続するだけで、2周波マルチGNSS受信機をご利用いただけます。

キットの内容

  • ケース入り受信機×2
  • ACアダプタ×2
  • 無線モデム用電源接続ケーブル×2
  • シリアルケーブル(ストレート)×2
  • 920MHz無線モデム×2
  • 920MHz無線アンテナ×2
  • 多周波対応GNSSアンテナ(MJ-3009-GM4-ANT)×2
  • アンテナ土台、アタッチメント×2
  • アンテナケーブル×2
  • 変換コネクタ×2
  • CD:評価用PCソフトウェア、各種ドキュメント含む


2周波評価キットケース入受信機

920MHz無線モデム
920MHz無線モデム

製品仕様

製品名 2周波マルチGNSS受信機
RTK評価キット
2周波GNSS受信機(+IMU)
RTK評価キット
製品型番 MJ-3011-GL2-EVK MJ-3020-GM2-IMU
使用モジュール 2周波マルチGNSSモジュール 2周波マルチGNSSモジュール+IMU
捕捉衛星・信号 GPS(L1・L2)、GLONASS(G1・G2)、QZSS(L1・L2)
初期位置算出時間 コールド・スタート:90秒(typ.)
ウォーム・スタート:35秒(typ.)
ホット・スタート:10秒(typ.)
衛星再捕捉時間:4秒(typ.)
測位精度(RMS) 自律測位:1.5m
RTK(リアルタイムキネマティック)動的:5cm+0.7ppm×基線長(<30km)
RTK(リアルタイムキネマティック)静的:0.5cm+0.7ppm×基線長(<30km)
最大出力レート
1-50Hz(20Hz以下は低消費電力モード。詳しくはお問い合わせください)
入出力インタフェース RS232C×2 RS232C×1 CAN×1
データフォーマット NMEA0183 Version 3.0(Output) / RTCM SC104 Version 3.2(Input/Output)
サイズ(W×D×H㎜) 130×90×42mm 179×106×62mm
重量 330g 850g
消費電力 3.5W以下 4.5W以下
電源 DC12V

マゼランの技術で実現IMUの高度カップリング

2周波マルチGNSS受信機+IMU RTK評価キットは、高精度衛星測位モジュールに、マゼランシステムズジャパン独自の高度カップリング技術によってIMUを組み合わせ、より安定した正確な位置、姿勢角、時刻、速度等の出力を可能にした評価キットです。
平坦でない地面を移動する時は、左右の傾き(Roll)、前後の傾き(Pitch)、垂直軸を中心とした回転(Yaw)が発生し、車体に対する測位アンテナの位置がぶれ、車両の制御がより困難になります。
これらの問題を解消するため、傾きを検出し、正確で安定した位置情報を提供するIMUが、自動運転システムには要求されます。

L1マルチGNSS受信機IMU付き評価キット2周波マルチGNSS受信機(+IMU)RTK評価キット

左右の傾きを検出

前後の傾きを検出

垂直軸を中心とした回転を検出

また、従来品と比べ当社のGNSS測位モジュール+IMU製品は、飛躍的なコストダウンを実現しました。

※製品型番「MJ-3011-GL2-IMU」は2019年4月からご注文受付開始 2019年6月初から出荷を開始します。

  • GNSS受信機は、回路規模の縮小や部品の共通化を行い、製造コストを低減。
  • IMUは、低コストであるMEMSセンサーを使用しながらも、高価なセンサーと同等の精度と安定性を実現。
【想定される適用例】
  • 農業機械
  • 自動搬送車
  • 産業・建設機械
  • パーソナルモビリティ・電動車椅子
  • ドローン・UAV(無人飛行物体)
  • 自動車・バス(自律航法)

トレーラー

自動輸送車

クレーン

ドローン

多周波対応GNSSアンテナ

多周波対応GNSSアンテナ

捕捉衛星・信号 GPS(L1・L2・L5)、QZSS(L1・L2・L5・L6)、GLONASS(G1・G2)、Galileo(E1・E5a・E5b・E5・E6)、Beidou(B1・B2・B3)、SBAS(L1)
サイズ φ148×60(mm)(*2)
重量 405g(*2)
動作電圧範囲 3.3~15.0V
消費電流 40mA以下
その他 LTE band21信号 対策済み

*2土台は除く

製品の仕様は予告なく変更することがあります。ご使用にあたりましては、必ず最新の資料を参照していただくようお願いいたします。